引越し アリさん

サカイ、アート、ダックなど他社とくらべてコストパフォーマンスが良い!?

アリさんマークの引越社は、業界の大手ですが、
単に規模が大きいだけではありません。
オリコンの顧客満足度ランキングでは、
2009年から2011年まで、3年連続1位を記録した、評判と実力ある企業です。
特にコストパフォーマンスには定評があります。


ただし、実際の見積り時には要注意!
これは、アリさんマークに限ったことではなく業界全体に言えることですが、
引越しの見積りは、営業担当者の言い値次第です。

確実に最初の提示額は相場より、かなり高いもの。
そこから値引きされたとしても、まだまだ相場以上が当たり前です。
複数社で比較して交渉をしないと、完全に相手のペースにハマります。

そして、今決めてくれたら、○○円にするといった流れで、
実際の相場より高いのか安いのか本当のところがわからないまま、
契約してしまうケースがほとんど。

もちろん決まった定価があるものではありませんし、
利益を大きくしようとするのは企業として当然の行為ですので、
業者を責めるわけにもいきません。
高い金額で契約してしまわないようにするには、
消費者自身が、しっかり比較して決めることが大切です。

そこでおすすめなのが、引越し侍というサイトの一括見積もり。
これは、3分程度で終わる入力項目をいれるだけで、
最大10社から見積りをしてもらえるというもの。

各社は、最初から手強いライバルが多数いることがわかりますので、
そこに負けないために、はじめから本気で勝負してくれる可能性が大!
最も安い業者を選ぶだけでも、個別に頼むより有利な金額のはずです。
また、他社の見積額を伝えれば、値下げも容易。

このサービスに参加しているのは、アリさんマークの引越社はもちろん、
サカイやアート、ダックなど、大手が勢ぞろいしています。

利用は無料で、どの業者にもお願いしなかった場合も
お金は一切かかりません。


アリさんマークの引越社のおすすめポイントは、プランが充実していること。
例えば、荷物が多くて梱包から開梱までお願いした場合、
デジタルカメラを利用して、食器棚の中など細かな配置まで再現してくれます。
これが、スペシャルフルパック(引越し らくらくパック)
その他に、一般的な荷づくりから荷ほどき・家具の配置までやってくれるフルパックもおすすめ。
これらのらくらくプランは、費用はかかりますが、時間がない人、小さなお子さんがいる人に便利です。

逆に単身で荷物が少ない場合、荷物の量に応じて、3つのプランから選べるので、
料金を安く抑えることが可能です。
ダンボール10個だけの超ミニプランなんてものも。

長距離の方には、JRコンテナを併用したエコリーズナブルパックがおすすめ。
作業はアリさんが、運送はJRコンテナ便という、格安のプランです。
北海道や九州など遠方の引越しにぜひ、どうぞ。

もちろん、エアコンのつけかえ、ピアノ、ペットの輸送、
ハウスクリーニング、建替え時の荷物の一時保管など、特別な対応も可能です。

アリさんマークの引越社のキャラクター・ん!?おかしいゾ! 足が4本

引越しって、当日のお天気も重要ですよね。例えば大雪や台風の時に引越ししなければならなかったら、正直途方に暮れちゃうというか、できれば延期したいって思っちゃいますよね。
それにしても、今年の2月は都内でも大雪がありましたよね。そんな日であっても引越ししている人は割といたみたいで。いえ、雪に立ち往生している引越し業者トラックを何度か見掛けたものですから。さすがにお天気のことは、誰にも文句が言えないし、運が悪かったとしか・・・。

その頃から、数ヶ月の内に私達も引越ししたいと漠然と考えていたこともあったので、そのせいかやたらに引越し業者トラックが目に付いたということもあったのかな。
そこで気付いたのですが、引越し業者って、キャラクターがあるところが多いですよね。あひる、猫、パンダ、などなど。カワイイ系が多いかな。やっぱり親しみ易さがあるし、覚えてもらい易くもなりますしね。

そんなことを考えていたら、今日買い物に行こうとマンションを出たところ、目の前の道に大きなトラックが2台も停まっていました。おや、また引越し・・・ん?なんかおかしいゾ。気付いてしまいました。そのトラックはアリさんマークの引越し屋さんのものでしたが、そのトラックに描かれたアリには、足が4本しかありませんでした!!アリは昆虫ですから6本ないとおかしいです。ん〜、キャラデザインした人は、バランスがいい!とか言ってわざと4本にしたのかな?う〜む。どうでもいいっちゃどうでもいいコトなんですけど、アリさんマークの引越社のトラックが気になってしまいました。

アリさんマークの引越社のトラック

レンタカーを借りて自分でやる引越しは…

引越し業者にお願いをしないで、自分でやってしまおう。
学生の方など、時間がある方ならそれも一つの経験です。
ただし、実際には作業準備にかかる時間や、資材の用意もあります。
また、大切な家電やアパートの共有設備などを壊してしまっては元も子もありません。
その他、トヨタレンタカーなどでトラックや軽トラなどを借りても心配が。
例えば、積み下ろし時のセキュリティーや、駐車スペースの問題などもありますよね。
軽トラやトラックのレンタカー料金について。
http://www.clubmelia.mobi/

ということで、自分で全て手配してもお金の面では大きく得するとも言えませんので、
総合的に判断するのが良いでしょう。

 

サイトマップ